« (707) 変化する環境 | トップページ

2020年12月27日 (日)

(708) 一旦休止します

既に3ヶ月放置していて、何を今さら……と感じる方もおられるとは思いますが、しばらくこのブログはお休みすることと致します。

理由は以下の3点。

  • 息子の振る舞いで問題行動がほとんど見られなくなり、発達障害関係で書けることがなくなった。
  • 息子が高2も後半に差し掛かり、その進路検討状況等について、少なくともリアルタイムで触れるべきではないと考えた。
  • 障害特性が目立たない、単に成績がイマイチの子のブログにニーズはあまりない判断した。

息子の進路が決まり、また新たな生活で何か不都合などが出てきたら、再開することも考えたいと思います。

ざっくり10年の長期にわたり、このブログを訪れて頂いた皆様に感謝致します。

なお、ブログはまた放置状態となりますが、もし何か質問やお問い合わせがありましたら、コメント欄にご記入下さい。できる範囲でお答え致します。

それでは、よいお年をお迎え下さい。

« (707) 変化する環境 | トップページ

コメント

今まで本当にありがとうございました。
記事を読ませてもらって参考にさせてもらいました。

シャムロックさま

コメント頂きありがとうございました。
しばらく見ていなかったので、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

長々と書き連ねていただけで、お役に立てていたのか甚だ自信がありませんが、前車の覆るは後車の戒めともいいますし、反面教師としてでも参考にできる部分があったなら、幸いです。

コロナ禍で発達障害の子にはいろいろと辛いことも多いと思いますが、ご自愛下さい。

久々に訪問させていただきました。
同じ特徴の息子は今月から中学生になり、はじめ様の息子様の頃の中学校入学の話題を思い出し改めて拝見させていただきました。
式に立派に参加されていた様子と、自分の息子の入学式の様子がちょうど重なり感慨深いものがありました。

そして今年園に入園した娘は、息子と同じ特徴に加えて場面緘黙があることがわかりました。上の子の時の療育等での対応は娘にも活かされています。幼児期の日ごとの積み重ねの大事さを思い出しながら、あの時苦労してよかったと思っているところです。

長い間、どのお話も「私もそう思う!」て思わずうなずけるブログを綴っていただき本当にありがとうございました。
息子さんが楽しい高校生活を送り、これから先はじめ様、ご家族皆様が充実して過ごされることを心より願っております。

ぱんださま

コメント頂きありがとうございました。
しばらく見ていなかったので、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

遅れ馳せではありますが、息子さんの中学へのご入学、娘さんのご入園、おめでとうございます。心よりお祝いを申し上げます。

当家の娘は、幼稚園時代には全く心配の要らない子でしたけど、中学に上がってから少々課題も出てきました。

誰とでも仲良くできるのは長所のはずが、この世代になると女子のペア化(私がそう呼んでいるだけで、一般用語ではありません)が発生し、何となくあぶれる事態となっています。健常児の成長過程を踏んでいない点で、この子にも特性が……と感じています。
こういうのは男親の出る幕でもなく、どうしたものかと頭を悩ませています。

つたないブログでしたが、お役に立てたところが少しでもあったなら幸いです。

ぱんだ様のご家族のますますのご健勝と穏やかな生活の日々をお祈りしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (707) 変化する環境 | トップページ

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

twitter

  • twitterやっています

派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ

  • 派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ
    こちらの派生ブログです。 こちらが息子を中心に息子の成長の様子や成長に関わり教育や社会について考えたことを書いているのに対し、同じ発達障害絡みではあるものの、広く社会一般を理解する一方法を軽く書いています。 せっかく学んだ発達障害の知識を生かすとすれば、という視点で書いています。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ