« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

(674)夏休みに向かって

今日は6月末。夏休みが近付いてきています。

でも、その前に迎え撃たなければならないのは期末テスト。

前回の息子の中間テストは、想定外に良い成績でした。それは、学校側もちゃんと聞いていれば答えられる問題を出していたから。

期末テストでもその傾向が踏襲されるのか、が気がかりです。

もちろん、いつまでもそういうやり方で済むものでもないとは思いますが。

 

それをクリアしたとして、夏休みになると部活の合宿もあるようです。

その中で、皆と仲良く過ごすことができるのか。それも気がかりですが、踏み越えなければならないポイントだと思います。

取りあえず高校に無事に通えていることもあって、昔のようにハラハラするほどの心配はしませんが、そうは言ってももしかしてひょっとして、という心配の種の尽きることはありません。

それも運命だと割り切ることにしています。

2019年6月16日 (日)

(673)中間テスト

息子の中間テストが終わり、結果がポツポツと帰ってきました。

結論から言うと、すごくいい。↗

びっくりしました。

 

中学時代よりもはるかにいいので、からくりがあると思いました。

PTAの会合で妻が聞いたところによると

「初歩的な問題を多くして、授業を聞いていれば解けるようにしている」

のだそうです。

いや、それでも

①初歩的とはいえ、理解できていること

②そもそも、授業を聞けていること

の二つが無いと、点数には繋がりませんから、恐らく教え方にも工夫が

あるのだろうと思います。

 

何はともあれ、これで授業にもついていけていることがわかり、親として

はホッとしています。

 

今後もこの調子で行ければ良いのですが…

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitterやっています

派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ

  • 派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ
    こちらの派生ブログです。 こちらが息子を中心に息子の成長の様子や成長に関わり教育や社会について考えたことを書いているのに対し、同じ発達障害絡みではあるものの、広く社会一般を理解する一方法を軽く書いています。 せっかく学んだ発達障害の知識を生かすとすれば、という視点で書いています。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ