« (582) 発達障害児育児と持ち家(2) | トップページ | (584) 渾沌 »

2016年12月18日 (日)

(583) 障害児親に必要なサービス

この週末、妻が療育施設に通う親の有志による忘年会に行ってきました。とても楽しんで帰ってきたようです。

子に障害が無ければ出会うことも関わることもなかった人たちではあるものの、こういう集いを開催しようという機運が仲間内で盛り上がり、実際に会って話すことで日ごろの思いを語り合えるというのは、精神の健康を保つうえでもとても大切なことだと思っています。

発達障害に限らず、障害のある子を育てるというのは、自分の意思が伝わらない、不測の行動により世間様から厳しい目で見られる、或いは批判的なことを言われる、夜もおとなしく寝てくれるとは限らない、等々とてもシンドイことであるのですけれど、だからこそ親にとっても息抜きの場というのは絶対に必要となります。

その息抜きを実現するためには、一時でも親の代わりに子の面倒をキチンと見てくれるサービスが必要となります。この種のサービスは、昼間であれば提供してくれるところもあるようですが、これが夜となるとどうでしょうか。もしかしたらあるのかも知れませんが、まだまだ数は少ないでしょう。寡聞により私が認識できていないだけかも知れませんが、私の周辺には無いと思っています。

親が謹厳実直に常に全精力を持って我が子に向き合え、というのは抗しがたい正論ではありますが、たまの息抜きまでも否定してはならないと考えます。真顔でこのような正論を言うのは、人を追い詰めます。障害のある子を育てているとしても、その親が楽しむことを諦めさせられる理由は無いのです。

夜もキチンと預かってくれるサービスが拡充することを願いますし、そのサービスの利用により親が取り戻す英気を軽く見てはならないと思います。

« (582) 発達障害児育児と持ち家(2) | トップページ | (584) 渾沌 »

教育制度・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514748/64640524

この記事へのトラックバック一覧です: (583) 障害児親に必要なサービス:

« (582) 発達障害児育児と持ち家(2) | トップページ | (584) 渾沌 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

  • twitterやっています

派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ

  • 派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ
    こちらの派生ブログです。 こちらが息子を中心に息子の成長の様子や成長に関わり教育や社会について考えたことを書いているのに対し、同じ発達障害絡みではあるものの、広く社会一般を理解する一方法を軽く書いています。 せっかく学んだ発達障害の知識を生かすとすれば、という視点で書いています。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ