« (302) きょうだい | トップページ | (304) 年末年始(後半) »

2012年1月 1日 (日)

(303) 年末年始(前半)

明けましておめでとうございます。新年の年頭にあたり、こちらにお立ち寄り頂いている皆様のご多幸・ご健勝・ご発展を祈念申し上げます。本年もよろしくお願いします。

拙いブログで更新頻度もそこそこなのに、コンスタントに来られる方がいて下さることに感謝しております。

さて、冬休みに入っておりますが、息子はその直前にお友達の家に遊びに行く約束をしていたようです。普段、一人遊びしかしない息子が、こういう約束をしてきたのは初めてのことで、「あら?」と思うとともにちょっと喜んだりもしたのですが、当人同士がよくても昔と違って先方の親の同意も必要な風潮であるし、何よりも息子一人で行かせて大丈夫か? という不安もあってお電話したところ「お見せできるような家でもありませんし…」と言われてしまいました。

ただ、一緒に遊ばせることについては全く反対されなかったので協議の結果、正月三が日過ぎに逆にうちに来て頂くことになりました。うちもお見せできるような家ではないんですけどねcoldsweats01 前日は正月早々大掃除となりそうです。

それから、仕事納め後の3日間、家族でスキーに行ってきました。我が家で(曲がりなりにも)スキーができるのは私一人なので、息子はもちろん妻も娘も未経験です。何か一つは娯楽になることを教えてやろうという発想で、今回行ってきました。

一般的な教室だと息子の特性から考えて無理だと判断し、割高にはなるものの家族でのレッスンもあったことからこちらで申し込みをしたところ、最初に道具の使い方(ストックの持ち方やスキー靴の板への着脱等)等で時間を取られて飽きちゃった息子は、かなりやる気が失せてしまいました。この点、娘の方が熱心にやっていました。

おまけに、感覚過敏のある息子は、普段かぶらない帽子がムレて「頭がカユイ」、同様に手袋でも「手がムズムズする」、しまいにはゴーグルが「曇って見えない」等と言い出して、そのたびにレッスンが中断することとなり、そうこうするうちに終わってしまいましたbearing 娘はそれで放置されることが多くて、退屈してスキーが楽しくない思い出になってしまうという悪い相互作用を生むことに・・・。

ということで、「きょうだい」のおられる方でスキーをやらせようと思うならば、「きょうだい」は一般の同年輩の子のいるクラスに入れて、本人だけをプライベートレッスンにした方が良いと思います。

このままではいけない、と思い息子には翌日に改めて私が滑り方を教え、直滑降なら下りられるようにはなりました(ハの字の足はとてもできませんでしたし)。最初は怖がって体重が後ろにかかって倒れてしまい、またブツブツ言い出したのですが、周りに同じように練習している子が結構いて、そういうのを指し示して見せながら「ほら、みんな練習しているよ。最初からできる人はいないんだよ。やっているうちに少しずつうまくなるんだから、がんばろうね」と励ましつつ何度かやらせているうちに何とかそこまでできるようになりました。

この点、娘も息子同様に体重が後ろにかかって倒れてしまうので、同じように励ましていたのですが、結局やる気を失ってリタイアしてしまいました。この点、もう一度やらせないとスキーがトラウマになってしまうので、今シーズン中にリベンジの機会を設けたいと思います。

なお、一般的な生活状況では、冬休みに入って夜更かしすることはあるものの、その割にはまあまあの時間に起きてきます。宿題のプリントとパソコンとプラレールで過半の時間を過ごし、飽きてくると「どこか行かないの?」と言い出します。買い物に行ったり、ちょっと大きな公園まで行ったりして過ごしていますが、段々ネタが無くなって困ってきています。

人に「どこか」と聞くだけじゃなく自分でやりたいことや行きたいところを言うようになって欲しいと思うのですけどね、それがなかなかできておりません。仕方なく親が提案することになるのですが、それが気に入らないと「他には?」と言い出すので閉口しております。

とりあえず、こんな日々を過ごしております。

« (302) きょうだい | トップページ | (304) 年末年始(後半) »

きょうだい児」カテゴリの記事

家庭での様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514748/53619287

この記事へのトラックバック一覧です: (303) 年末年始(前半):

« (302) きょうだい | トップページ | (304) 年末年始(後半) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

twitter

  • twitterやっています

派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ

  • 派生ブログ:障害児育児から見た世の中のしくみ
    こちらの派生ブログです。 こちらが息子を中心に息子の成長の様子や成長に関わり教育や社会について考えたことを書いているのに対し、同じ発達障害絡みではあるものの、広く社会一般を理解する一方法を軽く書いています。 せっかく学んだ発達障害の知識を生かすとすれば、という視点で書いています。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ